いざ、病院へ!
本当は、もも太・ピーチ・麗を連れて行こうと思っていたのだけど、キャリーの振り分けが不可能なので、麗ではなく、桜を連れて行くことにした。(ショートヘアチーム)
もも太・桜は、コタツの中で寝ているところを拉致。ピーチは、ゲージの上のダンボールでくつろいでいるところを拉致。
車内では、桜が騒ぎまくり。もも太は静かだと思ったら、震えていた。ピーチは出かけなれているので、落ち着いたものだった。
a0064822_1682434.jpg
診察室で。最近、めっきり、ニャンパパラッチ化している私。ニャン達にカメラを向けると「またなの。いい加減にしてよね」ってゆー顔で見られることも多くなった・・・。

a0064822_1684548.jpgもも太
体重 5.1kg
思ったほどではなかった。先生からも去年より0.04kg減ったと褒められた。
ついおおげさに「よかったね~!やせたよ~!」ともも太に話してたら、「やせたというほどのものではない」と笑われちゃった。
でも、太ってなかったよ!
よかった!
次に、採血。ちょっと、ドキドキ。15分ほど待った。
GPT(4-36) 43
GOT(8-33) 22
ALP(72-265) 123
GLU(70-110) 90
BUN(8-23) 22.1
CRE(0.5-1.2) 1.2
GPTがちょっと高いが、まず、問題のないデータだった。一安心。
そして、耳垢検査。実は、最近、耳掃除をしていて、耳垢の量が尋常ではなかったので。
やっぱり、外耳炎だった。マラセチア(真菌の一種)と細菌が出た。他の子に移る病気ではなかったものの、しばらく、通院だ・・・。あ~~ぁ・・・。
その後、診察を受けて、ワクチン。
ワクチンの時が一番いい子だった。それまでは、逃げ出そうとして必死にもがいてた。
声は出さずに。これは、一緒にチビを連れて行ったので、兄ちゃんとしての意地だろう。(笑)

a0064822_1691051.jpgピーチ
体重 4.1kg
先生「う~ん、たるんでるな~。(ニヤリ☆)」だって・・・。
まず、肛門腺しぼり。くっさ~ぁ!!
今回は、A氏に絞り方を伝授していただく。
しっぽをしっかり上げるのがコツらしい。
丁寧に教えてくださっている時、くっさい汁が先生の顔に・・・!!
先生、笑っちゃってごめんなさい。
でも、ピーチは出やすいほうらしい。初心者が練習するにはもってこいだそうだ。
これからは、A氏、頼んだぞ!
そして、診察を受けて、ワクチン。
比較的、いい子に診察を終了。


体重 4.4kg
先生「これは、立派ないい体格だねぇ。女の子が、2匹とも4kg台か・・・。大きいなぁ・・・。」
で、診察を受けて、ワクチンで終わり。
まぁ、大きい声で鳴き続けること!!病院中、響き渡る・・・。

a0064822_1695447.jpg先生が「今日は、おとなしくしてるんだよ!できるかな?」とニャン達に話しかけてくれていた。変わりに「約束できないにゃ~」と答えておいた。
私が、この病院を選ぶのは、こういうところだ。
ニャン達をかわいがってくれるところ。
まず「久しぶりだね~。」って必ず、ニャン達に話しかけてくれるところ。
<診察料>
再診 ¥800×3
ワクチン ¥7,000×3
(5種)
耳処置 ¥1,500
肛門腺処置 ¥800
血液検査 ¥4,200
耳垢検査 ¥1,500
消費税 ¥1,570
合計 ¥32,970


最後に、ワクチン終了の記念撮影。「早く出せ~~~!

*猫ご飯 覚書*
12月2日と同じ
ピーチ OK
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2005-12-03 17:17 |
<< 副作用 BLOG TOP 手作り食を始めたきっかけ >>