2005年 11月 25日 ( 1 )
by ももる | ▲トップ |
子猫の時
みんなのブログを見ていたら、我が家のニャン達の子猫の時を思い出しました。
a0064822_14354134.jpg

もも太が、はじめてピーチをなめてあげた時。
感激して、写真を撮りまくりました。

もも太の子供の頃は、デジカメじゃなかったので、普通のアルバムで。
もも太は、私にとって、初ニャンだし、一緒に暮らしている時間がダントツに長いので、エピソードも多くなりがちです。
その中から、心に残るエピソードを2つ。

<その1>
リボンが大好きだったもも太。1cm幅くらいのリボンが気に入って、いつも、遊んでいました。
ヒラヒラさせると、飛ぶわ、跳ねるわ、大興奮!!

ある日、お尻にうん○が、きりきれずに残っています。
そんな時は、人間が拭いてやらねば!!とお尻を拭きましたが、取れません。
あれ?と、思って、引っ張ると・・・、ズルズル~~~ッ!!「ウニャッ、ウヌァ~~ン」
15cmくらいのリボンであっただろう物体がひっぱりだされたのでした・・・。

<その2>
もも太が母と、ベランダをお散歩するのが日課だった頃。(もちろん、リードをつけて)
母が、ベランダでとうがらしを育てていました。
その唐辛子も、見事収穫となり、乾燥させるために、ベランダで新聞の上に広げていたそうです。

もも太のトイレを片していると、不思議な形状のうん○を発見。
色はうん○なのに、やけに表面がつやつやした感じ。
えぇ、(にほいに負けず)ほぐしました!!
すると、3~4cmの長細いものが3つ。
それは、もちろん、とうがらし。

「いろいろ、経験してみニャ~」
a0064822_1543192.jpg

それにしても、ピーチ、ちっこい、ほっそい。

a0064822_1561853.jpg

今は、このお腹。
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2005-11-25 15:07 |
BLOG TOP