2006年 04月 03日 ( 1 )
by ももる | ▲トップ |
熟考
いつも、頼りになるもも太。今回も・・・、
a0064822_175098.jpg
と言ってくれた(と思う)ので、相談に乗ってもらうことにしました。
もも太と向き合って考え事をすると、不思議と冷静に頭の中を整理できるので助かります。

土日はA氏がいるので、もも太とゆっくり向き合えませんでしたが、今日は丸1日、もも太に相談に乗ってもらいました。

1、我が家の5ニャン達のシアワセが第一!
2、私達のキャパシティのこと

1について、
うちの5ニャンは、うめ吉&桜が来てから、すごく良い関係ができあがりました。
それまでは、家族を迎え入れることで、ここまで悩んだことはありませんでした。
ニャン達の関係が微妙だったからこそ、家族を迎え入れてきたのです。
今、5ニャン+2人はさほどのストレスもなく、快適に暮らしているんじゃないかなぁ。
少なくとも、2人はものすごっく快適です。

2について、
2人は、「あと1・2匹は(人間が考える)幸せを保証した生活を提供できる」と考えています。
ただ、A氏は、もも太とピーチが5歳、年齢が開いた後は、ピーチ・麗が半年、麗・うめ吉&桜が1年、と年齢が近いので、将来、この子達が猫生を全うした時のことを考えると2・3年、間を開けたいと考えているようです。
私は、緊急事態・不可抗力の時のために、1・2匹の余裕を持っていたいとゆうのが本心です。
私が心から応援(だけ!)している保護活動をしている方々が心底困った時に(いやいや、もっと気軽に)、一時預かりという形ででも、力になれたらとも思っています。
もちろん、私がほれ込んでいる、茶トラ×白・茶×白を迎え入れたいとゆう色気もあります。
私が、悩んだのは、たぶん、そのあたりのこと。

とにかく、まず、ペットショップの方と、警戒されないように、批判的・威圧的にならないように、話をした方が良さそうに思います。
ワンコや他のニャンを見てる限り、そんなに悪徳でもないと思うんですよ。
ただ、私は言葉が強くなりがちなので、その辺が上手なA氏と今週末、もう1回そのペットショップに行って、とにかく話す事からはじめてみようと思います!
a0064822_18532657.jpg
ブログ的には、今日、その子が我が家にいたほうがネタになるんでしょうけど・・・。
ネタのためには・・・。ねぇ?(笑)


4月ですね。
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2006-04-03 19:05 | 日常生活
BLOG TOP