カテゴリ:猫ごはん( 6 )
by ももる | ▲トップ |
経過 2
猫ご飯の手作りをはじめて、5ヶ月がすぎようとしています。
毎日、誰が何をどれくらい食べたか、記録に残したかったので、ここに残していたけれど、これを書くと、記事が長~くなっちゃうのが悩みでした。

そこそこ統計も取れてきたし、今のところ、新しいチャレンジも少ないので~。
これからは、何か、変わったことがあった時や、記録しておきたいことがあった時だけにしようかな~!と、思います。

今のところの、統計的には、

a0064822_2002479.jpg鶏 ○
ラパン(ウサギ) ○
ベニソン(鹿) ○
ラム ○
ウマ ○
a0064822_2034839.jpg鶏 ○
ラパン(ウサギ) ×
ベニソン(鹿) ×
ラム ×
ウマ ×
a0064822_2065028.jpg鶏 ○
ラパン(ウサギ) △ 気分次第
ベニソン(鹿) ○
ラム ○
ウマ ○
a0064822_202981.jpg鶏 ○
ラパン(ウサギ) ○
ベニソン(鹿) ○
ラム ○
ウマ ○
a0064822_2022160.jpg鶏 ○
ラパン(ウサギ) ○
ベニソン(鹿) ×
ラム ×
ウマ ○

ピーチは手ごわい。
最近では、見にも来ない!!
オール手作りにしないと、だめかもしれないけど、もう少し様子を見てみようと思っています。

桜は~、ダメなの2つ、食べると吐くみたい。
本ニャンは、食べたそうにしてるから、かわいそうなんだけど、もう少し続けてみて、どうしても吐くようなら、駄目な2つの時は、他のをあげようかなぁ?

ちなみに、今日の写真は、ロゴ画像に使っている写真でっす♪
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2006-03-27 20:24 | 猫ごはん
試食
この写真は、まだ、麗が来たばかり頃のお気に入りの写真です。まだ、首輪がありません。
a0064822_16312552.jpg
大好きな写真の1枚です。


突然ですが、猫のご飯、カリカリや缶詰を、食べたことはありますか?
私はありますよ~!
A氏や母があきれて引いているのも気にせず、食べてみました!!
といっても、3年ほど前、カリカリ3種類、缶詰1種類だけですが。

試食したカリカリは、ロイヤル○ナン・キトン34、ア○キャット、ア○キャットライト、缶詰は、まだマ○ハだった頃の金○・マグロだったと思います。

感想は~、
ロイヤル○ナン・キトン34・・・他の2種類に比べて塩分がきつい。油っぽい感じ。
ア○キャット・・・塩分はロイヤル○ナン・キトン34よりも薄め。油っぽさは同じ。アボガドの
          味はしなかった。(笑)つまみには一番適してるかも!
ア○キャットライト・・・油分が控えめで、ポソポソした感じ。
マ○ハ・金○マグロ・・・味がついてた・・・。においは強い。

カリカリの食感は、おつまみのミックスナッツに入っているジャイアントコーンを砕いて、また、固め直した感じ。
正直な話、プレミアムフードといわれる種類のドライフードにこんなに塩分が含まれているの?と思うくらい、しっかり味がついていて、ビックリしました。
お酒のお供が何もなかったら、つまんでもいいかナ~、と思うくらいのものでした。
そして、猫缶を食べて、こんなに味のついたものでいいのか??と思い、これなら、人間用のツナ缶、ノンオイル・ノンソルトのほうが、安全かも!!と思いました。

とはいえ、これは市販されているペットフードを批判するものではなくて、私の個人的な感想です。
ア○キャットライトは、今もあげていますし、缶詰も緊急時用に準備してあります。
市販品は、猫の嗜好を高めるために、ある程度の塩分が必要らしいです。Na・Clだって生命維持に必要な電解質ですもんね。でもねぇ・・・。
まぁ、人間用の食料だって、どこまで安全なのか?考え始めたらキリがないですからー。

*猫ご飯 覚書*

ユルユル便を2つ発見。今日は、お休み。

でも、
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2006-03-02 16:43 | 猫ごはん
経過 1
今日の写真は、記事とは関係ありません。

夕食だけの手作り食をはじめて、3ヶ月近く経ちました。
ピーチの食べ具合に、ムラがあるものの、まずまず、順調に進んでいると思っています。a0064822_17413939.jpg
まず、*猫ご飯 覚書*の鶏肉の時の1という数字の単位は何なんだ?と思われてるかなぁ、と思います。
私はとり農園さんから、鶏肉を取り寄せています。
ここでは1袋12分割されているので、その1つ分ということです。
だいたい、28g~32gです。
これを5匹で分けているので
量的には加熱したものも加えて1回20g前後です。
ので、馬肉も1匹20g前後の量になるように分けています。
でも、この量は、手作り食のみで管理している方の1回量の1/3以下の量です。

ですから、ニャン達にとっては、おやつ量という感じでしょうか。
まぁ、慣れてもらうことを優先しているし、今は、ドライを主食としてかまわない、とも思っています。

*猫ご飯 覚書*
鶏肉(切り落とし) 100g     小松菜 1束
ササミミンチ(生) 1        人参 2cm
丸鶏ミンチ(生) 1
レバーミンチ(生) 1

ピーチ、3/4食べた。
よし!

そして、いい加減レシピ!
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2006-01-23 18:29 | 猫ごはん
やった!
昨日、ピーチが手作り食を2/3も食べてくれました!!

a0064822_13191391.jpga0064822_13192327.jpg
もも太&うめ吉&桜は、元親さんが生肉をあげてくれていたし、麗も元親さんのところで、缶詰を食べていたので「お口に合えば食べてくれる」と気楽にかまえられました。
でも、強敵はピーチ。うちに2ヵ月半で来て以来、ドライオンリーで育ててきたのです。
ピーチは、あごが曲がっているのか、歯並びが悪いのか、右側の上の歯が1本、下の歯茎に刺さっていて、いつも真っ赤っ赤です。将来的に、炎症→歯槽膿漏→歯が抜ける、危険性が大なのです。
歯が全部なくなってしまったら・・・。カリッカリッと食べることは不可能だし・・・。
缶詰はあげたくないし・・・。
手作り食、ピーチにもなれて欲しい・・・。
「何年でも待つさ!」とは思っていたのですが、昨日はガツガツと食べてくれました。
あ~うれしい!
a0064822_13194017.jpg今まで、3日分作り、冷蔵庫に入れて保存していたのですが、日ごとに、みんな、食い付きが悪くなるので、今回から、ちょっとだけ変えたことがあります。
3日分作ったら、冷凍して(1日目はそのまま冷まして)あげるようにしたのです。
もう一つ、人間用ご飯の臭いが移らないように、専用の保存容器を買いました。
今まで、人間用と兼用で保存容器を使っていたのですが、ニャン達は臭いに敏感なので専用にしてみました。
そして、当日の朝、夕方にあげる分を冷蔵庫で解凍し、あげる1時間くらい前に温め、そのまま冷まし、食べる時には人肌程度になるようにしています。
努力(?)が実ったのか、ただの偶然なのか。今後に期待!です。
さて~、これからはいろんな種類のお肉に慣れようね!
a0064822_1320394.jpga0064822_13204960.jpg
「ママ、今日のは上出来ニャ!この調子で頼むニャ!」

*猫ご飯 覚書*
12月20日と同じ。
ピーチは2/3(生肉はほとんど全部)
他4匹は完食!!
[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2005-12-21 14:14 | 猫ごはん
手作り食を始めたきっかけ
この生き物はなんだ??
a0064822_14565355.jpg
もも太~、もしかして、また、太ってない?
明日、もも太・ピーチ・麗をワクチンに連れて行こうと思ってるんだけど、体重測定・・・、こわいな~!(今度は、なんて言われるんだ??)
もも太が、難治性の下痢だった頃、血液検査で「腎機能と肝機能の数値が少し高い」と言われたことがあった。そのときは、下痢がずっと続いてるし、そのせいで微熱もあったから、脱水気味だろうし、数値は高く出るだろう・・・、と思って、あまり気にしなかった。
でも、もも太も、来年の1月で8歳。なんだか、不安になってきた。
今年から、年に1回、ワクチンのときに一緒に血液検査を受けるようにしようと思っている。
a0064822_1457373.jpg←弟夫婦のニャン達。
黒い子がヤマト君、1歳。お腹の白いギャランドゥが特徴。
白い子はシロちゃん、3歳。瞳のきれいな美猫さん。
↓はりょう君。今年9月に家族の仲間入り。まだまだ、ヤンチャ坊主。
今年、ヤマト君が結石になって、随分と心配したけど、今は結晶もなくなって、元気
a0064822_14571366.jpg一杯になった。
ヤマト君だけ治療食だから、ご飯をあげるときは大変そうだけど・・・。でも、ほんと、よかったよ。
今、義妹はヤマト君の水を飲む量が増えるようにと、色々調べて工夫を続けている。
それにしても、多頭飼いだし、共働きで不在の時間も長いのに、よく早期発見できたな~、と思って聞いてみると「おしっこをしてる様子でわかった」と言っていた。

その時、うちの状況を考えた。
トイレは決まってないから排泄物の様子で確定できないし、トイレ部屋も離れてるのでおしっこをしてる様子もわかんない。

困った・・・。このままじゃ、具合が悪くなっても気付いてやれないよ!もも太なんか、シニアといわれる年齢に片足入り始めたのに!!
そんなことが、きっかけで、「少しでも予防になれば」と思って、スープ仕立ての手作り食を始めた。予防になるかどうか裏付けすらしていない、自己満足の世界。
ドライフードと手作り食と、いいとこ取りが出来ればいいな~~という感じ。
実際、ペットシッターさんにお願いするときや、非常事態のときはドライフードを食べてもらわないと困るし。私は、不勉強なので、栄養的にも手作り食だけじゃ不安だし。
ただ、喜んでくれているので(たぶん)、頑張って作る。
a0064822_14572442.jpg
桜、乙女にあるまじき、お姿。


*猫ご飯 覚書*
a0064822_14573460.jpgササミミンチ 3        カブの葉 3本
砂肝ミンチ 3         カブ 2cm
手羽先ミンチ 3        ニンジン3cm
ご飯 大1           カボチャ5mm

ピーチ、食べず。砂肝のせいか?

[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2005-12-02 15:55 | 猫ごはん
手作りご飯
台所にいる時、柵の中で見られてるのは私。
「早くご飯ちょーだい!!」
a0064822_168297.jpg
しばらく前から、手作り食に興味があっていろいろ調べています。

もともと、興味を持つ要素はあったと思います。
もも太が子猫の頃、難治性の下痢で(だから、アメショーの♂のわりに骨格が小さいのかも・・・)1年苦しんだ時、病院の先生に手作り食を勧められて治ったこと。
ペットシッターさんから、手作り食を勧められたこと。

仕事を辞めて、時間も出来たので、いろいろおいしいものを食べさせてあげたくて調べ始めました。が、これが、奥が深いんですね~~!

a0064822_1682972.jpg見よう見まねで、1日1回夕食だけ作っています。それ以外はドライフード。
これは、ササミ7本+キャベツ大1枚+サツマイモ3cm+ごはん一摘みを煮ました。この量で2日分でした~。
抵抗のある猫ちゃんたちもいるそうですが、もともと、ササミをチンしてあげたり
(大好き!)していたせいか大好評!!
気をよくしてササミをシーチキン・魚・鳥もも肉に変えたり、野菜をかぼちゃ・にんじん・白菜・小松菜に変えたりして毎日作っています。
a0064822_1684717.jpg
おいしいご飯を食べて、今日もパワフルなピーチ&桜。

[PR]
by ももる | ▲トップ | by momo-ru | 2005-11-28 16:59 | 猫ごはん
BLOG TOP